##Google Tag Manager 個別ドメイン

店舗スタッフ、配送ドライバー、そして総務。物流業界を幅広く知れて、すごく楽しい!

仕分けスタッフ1
セブンイレブンの仕事が好きで店舗スタッフ、
そして配送ドライバーへ
高校時代、ファミレスや居酒屋、コンビニエンスストアなど、さまざまなアルバイトを経験しました。その中で一番、自分に合っていると思ったのがセブンイレブンでの店舗スタッフのアルバイト。コンビニの仕事が好きなのですが、特にセブンイレブンは、アルバイトにも売場づくりや発注をかなり任せてくれるので、自分で考えて自由に働くことができました。それがすごく楽しかったんです。高校卒業後は食品メーカー、流通会社に勤務し販売や総務の仕事を続けてきましたが、結婚を機に退社。パートタイムで働こうと思った時に、すぐにセブンイレブンを思い出しました。まずはFC店舗で、パートタイマーとしてリスタート。その後、直営店からトレーニングストアへと異動。店舗スタッフとして働きながら、セブンイレブン本社とFC店との関わり方など、さまざまなことを勉強させていただきました。そうした仕事を続けているうちに、今度は「物流」に興味がわいてきました。自分たちが売っているこの商品はどこから、どうやって来るのだろう?このおいしいおにぎりはどこの工場で作られて、ここまで流れてくるの?店舗という「表」の顔だけではなく、それを支える「裏側」も知りたい。そう考え始めた頃、ちょうど勤務していたセブンイレブンの店舗に商品配送に来たドライバーの方にドライバーを募集しているという話を聞き、挑戦してみることにしました。とはいえ、不安もありました。女性の自分でも荷物を持てるのか、運転も正直なところ人より下手かもしれないレベルだし・・・と迷っていたら、配送会社の方に「試しに配送トラックに同乗してみますか?」とおっしゃっていただき、体験同乗をすることになりました。最初は少し苦労するかも知れないけれど、一つずつ仕事を覚えていけば大丈夫そうと思えたので入社を決意しました。最初は車庫入れができずにめげそうになったりしましたが、先輩たちの指導のおかげでコツをつかめて、どこにでもスムーズに車が止められるようになった時は、嬉しかったですね。
仕分けスタッフ2
パソコンソフトの使い方や安全管理。
学べることが多い総務の仕事
その後、今の会社(当時、勤務していた会社の親会社)にドライバーとして移籍することになりました。そこで2年ほど経ったころ、総務をやってみないかと会社から声をかけていただきました。当時は運行管理者を目指しており運行管理者の資格も取得したのですが、総務ならこれまで知らなかったセブンイレブンの新しい側面を学べるかもという期待もあり、総務への異動を受けさせていただきました。以前勤めていた会社でも総務の経験はありましたが、ここでの総務の仕事は全く別物でした。私が以前勤めていたのは全国展開をしている流通企業で、経理や在庫管理などは専用のシステムで管理しており、そこに数字を打ち込むことだけでした。しかし、今の会社ではExcelやWordを使って基本の枠から自分で作らなければなりません。ExcelやWordは不慣れでしたが、先輩が一つずつ教えてくれたので、無理なく覚えることができました。完全に一人で仕事をこなせるようになるまで2年ほどかかりましたが、その間も苦しさよりも新しいことを次々覚える楽しさが勝っていました。車庫入れができずに悩んだ新人ドライバーの頃に比べたら、何でもありません(笑)。現在の仕事内容は、請求書の発行や経費の計算、給与計算を始めとした労務管理などの総務全般と、トラックにかかる高速料金のまとめや安全管理といった物流ならではの業務です。セブンイレブンの商品配送に使っているトラックには、配送管理システムの端末が装備されており、運転状態からドアの開け閉めまで全て、時間管理のグラフとなって表示される仕組みになっています。ドライバーの安全管理を担う大切な仕事なので責任重大ですがやりがいを感じています。また、事務所が工場と隣接しているので、そ仕分け作業なども見ることができます。この工場からどこのセブンイレブンにどの商品が何個届くかを把握できることも楽しいです。こうして仕事内容を並べていくと「仕事の種類が多くて大変そう」とか「難しそう」と感じる方もいらっしゃるかもしれません。でも、実際にやってみると、そうでもないですよ。確かに覚えることは多いですが、できることからやっているうちに、気づいたら多くの仕事を覚えていた、という感じです。仕事は難しくないのに、いろいろなことが覚えられる。私にとってはお得な仕事だと思います。
仕分けスタッフ3
社会保険労務士などの資格取得もめざし、
いつか総務の枠を超えた仕事がしたい
以前ドライバーをしていたこともあり、女性の配送ドライバーを中心に、いろいろと私に相談をしてくるスタッフが結構います。彼女たちにとっては話を聞いてあげるだけでも気が晴れるようですが、できればもっとみんなの役に立ちたい。運転業務は気を使うので、精神的にかなり悩んでいるドライバーもたまに見かけます。そうした悩みを解決するためにメンタル面の勉強をして、メンタルヘルス・マネジメントの資格を取ってみようかと考えています。また、今は専門の方に頼り切りの社会保険についても、勉強して、自分でできるようになりたいと思っています。コストもかかるので簡単にはいかないと思いますが、将来は社会保険労務士の資格もほしいと思っています。私は始めたら全てをマスターしたいタイプなんです。総務の仕事には「これだけ」という枠はなく、いくらでも仕事を広げられるので、いつかは総務の枠を超えた仕事にもチャレンジしてみたいと考えています。自由にいろいろやらせてくれる会社なので、どんどんスキルアップしていきたいです。「勉強する時間なんかあるの?」と心配されることもありますが、大丈夫。週に2日はきちんと休めていますし、残業もほとんどありませんから、自分の時間を有効に使えます。家に帰ってから少しずつやれば、いつかは難関資格にも手が届くんじゃないかなと、楽観的に考えています。それに、興味があることには時間を惜しみなく使えますから。私は、物流の仕事が大好きでそれに関わることには何でも興味が持てるので、勉強も楽しめるんだと思います。高校時代のアルバイトでセブンイレブンに出会ってから、物流の魅力を知ることもできました。良い業界に出会えて、本当に幸せだと思います。

※2017年1月時点の情報を元に作成しております。

  • Check